CONCEPT

STYLE IN WEATHER, HANWAY

-人を護り、人を絵にする-

COLLECTION 2018 AUTUMN & WINTER
Umbrella発祥の地は、エジプト・中国・アッシリア・ペルシャ・・・など。
語源は「(太陽から人を護る)小さな影」という意味を持ちます。
1750年、旅行家ジョナス・ハンウェイによりアンブレラ=傘を「雨から護る」
道具として英国に普及し、その当時の流行を創りました。
現在では、ハンウェイ氏の名を知る人はほとんどいませんが、
その名はロンドンのストリート名 ”HANWAY STREET” として永遠に刻まれています。
ハンウェイ氏の軌跡のように私たちも
現代だからできる新しい形を目指しております。
不快な気象状況から人を護りつつ、都市(まち)に生きる人々が絵になるような
「オールウェザーライフスタイル」の提案。
そこには、デザインはもちろん熟練の職人によりディティールにこだわり丁寧に
仕上げることで、手に取るだけで美しく、
いつでも持ち歩きたくなるようなアイテムの追求をしてまいります。